日本文化普及協会 弁天町教室の口コミや評判

公開日:2021/10/01  最終更新日:2022/04/27

会社情報 日本文化普及協会
住所
【弁天町教室】
大阪市港区弁天2丁目1-5 港区民センター
TEL:0120-352-462
アクセス

日本文化普及協会弁天町教室は、「和の心」と「和の文化」の復興を願い、着物についての知識と技術を広めるべく、精力的に活動しています。着物の普及と復興、人と人とのつながりを重んじていくことを目的とし、さまざまな着付け教室を開催しています。大阪で着付け教室を探している人はぜひ参考にしてみてください。

気軽に着付けを学べる全8回の「入門コース」

日本文化普及協会弁天町教室には、初心者から上級者まで、それぞれのレベルにあったコースが選択できます。まったくの初心者であれば、入門コースがおすすめです。

入門コースは全8回、2か月の期間で自分ひとりで着物が着られるようになるカリキュラム編成になっています。8回のボリュームのある内容に対し、受講料はまさかの無料。これは、ひとりでも多くの人に着物に慣れ親しんでもらい、着物の素晴らしさを知ってほしいという協会の思いが込められています。

日本文化普及協会は30年の実績から、シンプルで分かりやすい教え方を確立してきました。簡単で楽に着られる「着付けメソッド」で、「できた」を実感できるはずです。

「着物に興味があるけれど、自分の着物は持っていないし、教室に通う前から高額な着物を購入するのは気が引ける」など、着付け教室に通う人の中には、自分の着物を持っていない人が多いのも現状です。日本文化普及協会では、着物と着付けに必要な小物をまとめた「レンタルパック」も用意されています。

最初はレンタル品を利用し、着付けに自信が出てから購入を検討してもいいですね。授業時間はライフスタイルに合わせた時間帯を選べるので、無理なくプライベートや仕事と両立できます。

着付け教室と聞くと、「礼儀や作法に厳しくて、求められるものもレベルが高いのでは?」と心配になる人も多いでしょう。しかし、日本文化普及協会の入門コースは和やかで明るい雰囲気。「和気あいあいと過ごす時間はあっという間で、とても有意義だった」という卒業生からの声もあるほどです。

花嫁着付けや十二単など専門的な分野を学べる「本格コース」

「本格コース」とは、着物に関するさまざまな知識・着付けの技術を本格的に学ぶための講座です。中級・上級・特別専科・花嫁専科・時代衣装科・総合教育科の6つの科で構成されています。

中級・上級コース

入門コースを修了した人は、中級コースでより深い技術と知識の習得を目指してみましょう。全12回の3か月間で、修了後には講師2級の資格が与えられます。普段着の着方をはじめ、帯結びや体型に合わせた採寸の仕方も学べます。正しく、より美しく着るコツや、高度な技術を指導してもらえるでしょう。

特別専科・花嫁専科・時代衣装科・総合教育科

より専門的なコースも展開されています。特別専科では振袖の着付けや、オリジナルの創作帯結びができるようになり、助教授3級資格や許状看板も取得可能。自分の教室を開きたいという人は、ぜひ挑戦してください。

花嫁専科・時代衣装科・総合教育科は、結婚式場や時代劇、舞台などの現場でも活躍できるカリキュラム内容です。白無垢や色打掛をはじめとし、京芸妓・舞妓の衣装、十二単まで習得できます。ここまで学べる着付け教室は、日本全国を探しても数多く存在しないでしょう。

本格コースを修了したら、「プロ技術養成科」に編入し、さらなるレベルアップにも挑戦できます。これまで以上に広く深い講義で、着物の歴史や伝統、文化を学ぶことができます。プロフェッショナルとして活動の場を広げたい人にもおすすめです。即戦力となるスキルを確実に身に付けられるでしょう。

自分だけでなく他人への着付けも学べる

自分で着ることができるようになったら、次は家族や友人に着せてあげたいと思うものですよね。そのような人には、他装が学べる「着せ方コース」がおすすめです。

着せ方コースは基礎科・振袖科の2つからなり、それぞれ着付師の資格が取得できます。基礎科では、紐の扱い方から始まり、普段着・訪問着・留袖などの着せ方、帯の結び方などをひと通り教えてもらえます。冠婚葬祭やお正月、入学式や卒業式などで、大切な人のドレスアップをお手伝いできるようになりますよ。

振袖科では、長襦袢の着せ方、振袖の着せ方、変わり結びなどが学べます。振袖は着付け後に着崩れが起きやすく、着付け直後のみの状態だけで満足してはいけません。着付け後、数時間経過しても着崩れることなく、着心地もストレスが少ない着付け方法を身に着けて卒業するべきです。

日本文化普及協会は、着付けの細部までアドバイスをもらえ、丁寧に技術を伝授してくれます。美容院やフォトスタジオで働く際にも有利になるでしょう。

 

着物に関わることがまったくなかった人でも、日本文化普及協会の着付け教室なら簡単にひとりで着付けをできるようになります。テキスト代と教室使用料はかかりますが、入門コースの受講料は無料です。レンタルパックもあるので、自前の着物がない人でも安心して通えますよ。

日本文化普及協会の口コミ・評判を集めました

ゲスト さん

着物きれいに着られるように

タンスの中に眠っている美しい着物を着られるようになりたいと思いつつ年月がたち、やっと重い腰をあげて着物教室を探していました。聞くところによると着物を売るための教室がいっぱい有るらしいので迷っていましたか日本文化普及協会というところを見つけました。初級からはじめます。このお正月には着れるかな!?

引用元:https://www.ekiten.jp

ゲスト さん

初級体験

初めて着付けを習いましたが、教え方がとても親切で、一つ一つが納得できました。いつまで続けられるかわかりませんが、今後も継続して習いたいです。これから季節もよくなるので、着物をきて出掛けたいと思います。また友達にも紹介したいと思います。

引用元:https://www.ekiten.jp

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

大切な行事だけでなく、ちょっとしたお出かけに着物を着る方もいるでしょう。美しい着物だからこそ、大切に保管したいですね。季節に応じて着物も衣替えが必要ですが、どんなタイミングで衣替えするのがよ
続きを読む
着物を着ている姿は美しく品があるので、自分で着付けができたらとても素敵ですね。着付けは以前から人気の習い事です。しかし、初めて着付け教室に通う場合は、何を用意していけばよいのか分からないもの
続きを読む
以前からCMや広告などで無料の着付け教室があることを知っている方もいるでしょう。しかし、なぜ無料で着付け教室に通えるのか不思議に思う方もいるでしょう。そして、どこまで教えてもらえるのか気にな
続きを読む