着付け教室で取得できる資格の期間は?最短でどのくらい?

公開日:2022/06/15  最終更新日:2022/06/29

資格の期間は?

着付けの習得を検討している方のなかには「最終的には資格をとりたい!」と考えている方も多いでしょう。その場合、どのくらいの期間で資格取得が目指せるのか気になるのではないでしょうか?今回は、そのような疑問をおもちの方に向けて、着付け教室で取得できる資格と取得までに必要な期間について、詳しく解説をさせていただきます。

動画を活用すると学ぶ期間が短縮されやすい

着付け教室で着付けを学ぶ期間は、人によって異なります。習得度や内容のレベルなどにも左右されるため、個人差があるのです。なかでも早い人は、3か月程度ですべての内容を押さえているので、最短を目指す方は目安にしてみてください。着付けはそのほかの学習と同じく、教室に通って受動的に学んでいるだけでは、なかなか実力を伸ばすことができません。

習得までの期間も当然、長引いてしまうでしょう。「できるだけ早く着付けを覚えたい!」と考えているなら、着付け教室と合わせて積極的に独学をすることが有効です。

なかでも動画を活用するようにすれば、学ぶ期間の短縮も図れるでしょう。書籍などとは違い、動画なら実際の動きをきちんと確認することができます。

着付け教室で習った手順を思い出したり、コツを抑えたりするときには大いに役立つことでしょう。再生中の動画は止めることもできますから、細かい部分の確認も可能ですし、自分のペースで学ぶこともできます。忙しくてまとまった時間がとれない方や、本を読むのがあまり得意じゃないという方は、ぜひ動画で学習することも視野に入れてみてください。

着付け教室で取得可能な資格と必要な期間

着付けに関する資格は、さまざま存在しています。その多くが民間資格です。着付け教室が認定元になっており、取得できる資格は教室ごとに異なります。名称ももちろんですが、内容もさまざまなので、すでに気になる資格を見つけているという方は注意をしましょう。

取得したい資格があるなら、その資格を提供している着付け教室に通う必要があります。内容はさまざまですが、大きく分けると3つくらい用意されていることが多いです。

それぞれのコースでカリキュラムを修了すると取得できるようになる、といった仕組みですね。初級や基本といったような、なかでもまだレベルの低い資格は、前述したように3か月程度での習得が目安となっていることが多いです。内容の多くは、自分で着物が着られる、というようなものに設定されています。

レベルが少し上がり、中級程度になっても、ほとんどの着付け教室で3か月から4か月が期間として提示されます。このレベルになると他人への着付けにもかかわる内容になることが多いでしょう。上級になると1年程度かかることが多く、さまざまな着付けが問題なく行えるようになるでしょう。

着付け教室によっては、着付けを教えるための内容や、着付け教室の運営についての内容になることもあります。また、着付けには国家資格も存在します。それが“着付け技能検定”です。取得すると着付け技能士を名乗り、活躍することができるようになります。

この着付け技能検定を受けるためには実務経験が必要になりますが「いつかは着付けで仕事をしていきたい!」と考えている方は、ひとつの目標にして技術や知識の習得をしていくのもいいでしょう。

着付けの資格を持つことのメリット

これから着付けを学ぼうとしている方のなかには、「資格まで必要なのかな?」という疑問をもっている方も多いかもしれません。そんな方のために、最後に着付けの資格をもつことのメリットについてもご紹介しておきましょう。

着付けの資格をもっていればまず、技術の証明ができるようになります。着付けをきちんと学んだ、という証拠になるわけです。着付けで仕事をすることを考えているわけではなくとも、友人や知人に着付けをする機会などはあるかもしれません。

そんなときにも資格があれば、信頼されることでしょう。資格の取得ができたという自信にもつながるかもしれません。もちろん、着付け師として仕事をするときにも役立ちます。

資格は必ずしも必要というわけではありませんが、結婚式場やフォトスタジオ、美容院などで活躍したいと思っているなら有利になることが考えられますよね。

また、着付け教室を開設できる資格を取得すれば、自分の着付け教室を持つことも考えられるようになります。「自分でビジネスをしたい!」という方にもうってつけであるといえるでしょう。着付けの資格は長く使えるものですから、興味をもっている方は取得も視野に入れて着付け教室選びをしてみてはいかがでしょうか。

 

着付け教室で取得可能な資格と必要な期間について、理解が深められたことでしょう。着付けの資格を取得することにはメリットもたくさんあるので、興味をおもちの方はぜひ積極的に検討もしてみてください。もちろん、実際に着付けを学ぶ教室を選ぶときには、慎重に比較することも大切です。納得のいく学びを得るためには自分に合う着付け教室に通う必要がありますから、さまざまな教室の特徴を知り、検討するようにしてくださいね!

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

大切な行事だけでなく、ちょっとしたお出かけに着物を着る方もいるでしょう。美しい着物だからこそ、大切に保管したいですね。季節に応じて着物も衣替えが必要ですが、どんなタイミングで衣替えするのがよ
続きを読む
着物を着ている姿は美しく品があるので、自分で着付けができたらとても素敵ですね。着付けは以前から人気の習い事です。しかし、初めて着付け教室に通う場合は、何を用意していけばよいのか分からないもの
続きを読む
以前からCMや広告などで無料の着付け教室があることを知っている方もいるでしょう。しかし、なぜ無料で着付け教室に通えるのか不思議に思う方もいるでしょう。そして、どこまで教えてもらえるのか気にな
続きを読む