ヘッダー画像

【大阪府】おすすめ着付け教室ランキングTOP3

いち利
いち利(大阪心斎橋校)の画像
おすすめポイント
満足度第一位の人気着付け教室!ワンコインで始められる実践型レッスン
もっと詳しく
いち瑠
いち瑠(梅田校)の画像
おすすめポイント
着付けからお出かけまで全て楽しめる、充実したレッスンとお出かけイベント!
もっと詳しく
日本和装
日本和装(グランフロント大阪)の画像
おすすめポイント
入会金、着付け教室は無料!着付け以外も学べる充実したカリキュラム
もっと詳しく

【大阪府】おすすめ着付け教室ランキングTOP5!

このサイトでは、大阪府で着付け教室を探している人におすすめの着付け教室をランキング形式で紹介しています!
着付け教室に通ってみたいと考えていて、

・着付け教室ではどんなことが学べるのか分からない
・着付け教室の費用相場を知りたい
・着付け教室の選び方を教えてほしい

以上のようなことを思っている人のために、着付け教室とはそもそもどういうところなのか、そしてどうやって選べばよいのかなどの解説をしているので、参考にしてみてください。

また、TPO別に着物の種類についての解説も行っています。最後まで読んで、着付け教室を選ぶのに役立ててもらえたら幸いです!

【大阪府】おすすめ着付け教室ランキング一覧!

いち利(大阪心斎橋校)の画像1
満足度第一位の人気着付け教室!ワンコインで始められる実践型レッスン

いち利(大阪心斎橋校)は、丁寧なレッスンと和やかな雰囲気の教室で生徒さんから高い評価を得ています。多彩なカリキュラムを用意しているので、初心者も安心して受講できます。

1回のレッスンを500円(税込)で受講でき、お出かけ授業やイベントがあるため、着物を着る機会も豊富にあります(※9月~11月は受講料無料キャンペーン実施中)。生徒さんからの満足度98.5%という高い評価を得ているのも大きなポイントです。

カジュアル着物専門店ならではの着物愛が人気で、コンシェルジュも在籍しています。

いち利の強み

丁寧なレッスンと和やかな雰囲気の教室などが好評!お出かけ授業やイベントが豊富な教室を探している人におすすめ

いち利(大阪心斎橋校)の口コミ・評判を集めました

鈴木貴子
きちんと着付けをしたい方に

以前着付け教室を受講しましたが本当に着付けがメインで、高いものを買わされたりなどはなく、上場企業はやっぱり違うと思いました。

その後は通販店舗ともに利用させていただいております。

他のところではなかなか帰らせてくれなく、いやな思いをしたこともあったので、普段使いの着物の購入ならおすすめです。

引用元:https://www.google.com/

おきよ
初心者も利用しやすい

着物雑誌七尾でも紹介されています。銀座の着物屋さんは敷居が高いイメージありますが、お値段お安いお品から揃っています。

ネットショップ「イチリモール」のお取り寄せも対応。

引用元:https://www.google.com/

いち利(大阪心斎橋校)の基本情報

おすすめポイント丁寧なレッスンと和やかな雰囲気が好評!お出かけ授業やイベントが豊富
実績や評判「一般財団法人 日本和装協会」認定校!生徒さんからの満足度98.5%
講師のサポート着物に関する知識と経験が豊富な着物コンシェルジュによるサポートが受けられる
無料体験の有無無料体験説明会あり
レッスン形式クラス制
料金初級~上級1レッスン500円(税込)
いち瑠(梅田校)の画像1
着付けからお出かけまで全て楽しめる、充実したレッスンとお出かけイベント!

いち瑠(あべのハルカス校)は、着付けをしっかり学べるのはもちろん「着物を楽しむ」ことに重点を置き、着物を入口として和文化まで学べます。着物を持っていない初心者でも、無料レンタルで着付けを楽しむことが可能です。

TPOに合わせた着物やヘアアレンジなども教えてくれるので、ただ着るだけでなく楽しみながら学ぶことができます。

いち瑠の強み

「着物を楽しむ」ためのコミュニティ!10代から70代までが通っているので幅広い年齢層におすすめ!

いち瑠(あべのハルカス校)の口コミ・評判を集めました

ゆきち
外出イベントが多い

着物の着方だけでなく組み合わせのルールや所作なども学べて良かった。外出イベントも多いので着物を着る機会も増える。1人参加でも友達ができやすい。学び足りなければ安価で続けられた。

引用元:https://www.google.com/

いち瑠(あべのハルカス校)の基本情報

おすすめポイント「着物を楽しむ」ためのコミュニティ!10代から70代まで幅広い年齢層が通っている
実績や評判きものdeおでかけ講座の評判・今後(も)通いたい教室・おすすめしたい教室でNO.1に選ばれた
講師のサポート着付けのコツからコーディネイトまで幅広く相談できる
無料体験の有無無料体験あり
レッスン形式少人数制
料金初級コース1回550円(税込)、中・上級コース1回1,100円(税込) など
入会金、着付け教室は無料!着付け以外も学べる充実したカリキュラム

日本和装(グランフロント大阪)は、レッスン費用が無料にも関わらず、きちんと着物の知識が身に付けられます。20代から60代まで幅広い年齢層の生徒さんが通っている着付け教室です。

また、着物や帯などの生産過程・職人の技を見学できる機会もあり、着付けができるようになるだけではなく、視野が広がり見る目も養われるでしょう。

日本和装の強み

着付け教室の費用は無料!実費は飲食代や交通費だけ!費用を抑えたい人におすすめ

日本和装(グランフロント大阪)の口コミ・評判を集めました

斉藤阿美
自分で着物が着られるようになった

落ち着いた雰囲気でしっかりと授業を受けられました。

着付けの仕方だけじゃなく、着物の事について色々と聞けて楽しかったし勉強にもなりました。物覚えが悪い方なのですが、それでも自分で着られるようになったので嬉しいです。タダで続けて通えるので、忘れそうになったらまた行こうと思います。

引用元:https://www.google.com/

亀井真美子
指導が丁寧

無料で細かく丁寧に指導してもらえるというのは良いですね。

デザインが好みだったという事もあり小物も購入しましたが、手の届く値段だったので満足しています。

購入したアイテムを使って着物との合わせ方を学んだりするのも楽しく感じられました。

引用元:https://www.google.com/

日本和装(グランフロント大阪)の基本情報

おすすめポイント着付け教室の費用は無料!実費は飲食代や交通費のみ
実績や評判品質マネジメントの国際基準ISO9001の認証を取得
講師のサポート着付け講師歴7~11年のベテラン講師による本格的なサポートが受けられる
無料体験の有無不明
レッスン形式少人数制
料金受講料無料(一部実費負担)
日本民族衣裳振興協会の画像1
基礎から応用まで無料で受講可能!オンラインも取り入れた安心のレッスン

日本民族衣裳振興協会では入会金・受講料無料の少人数制・初心者向けの「無料オンライン着物着付け教室」を開講しています。

受講後、参加者は3級から1級までの資格を目指すコンサルタントコースをはじめ、着物のプロとしての専門知識を習得できるプロ養成コースへステップアップできます。試験に合格すれば、着付けのプロとしての道が開けます。

日本民族衣裳振興協会の強み

少人数制・初心者向けの着物着付け教室!オンライン講座を受けたい人にもおすすめ!

日本民族衣裳振興協会の基本情報

おすすめポイント少人数制・初心者向けの着物着付け教室!オンライン講座も受けられる
実績や評判着物メーカーであるCommonStyle(株)運営のもと各メーカーや企業の協賛を受けながら講座を実施
講師のサポート経験豊富な講師の導きによって着物に関する知識を幅広く学べる
無料体験の有無入会金・受講料が全て無料の「無料オンライン着物着付け教室」あり
レッスン形式少人数制
料金無料~※別途レンタル料等あり
長沼静きもの学院(阪急梅田校)の画像1
着付けを始め「教養」も大切した、優しく丁寧な質の高いレッスンが大人気!

長沼静きもの学院(阪急梅田校)は、経験豊富な講師から着付けの技術を身に付けるだけではなく、着物の歴史・所作・マナーなど幅広く学ぶことができます。レッスンは都合よく合わせられるように3つの時間帯から選択、振替も可能。

自分のペースで楽しみながらレッスンに通えます。卒業後、資格取得やスタッフ登録制度などのフォローも充実しています。

長沼静きもの学院の強み

着物の歴史や約束事、所作やマナーが学べる!和のマナーや教養を身につけたい人におすすめ!

長沼静きもの学院(阪急梅田校)の口コミ・評判を集めました

sakuyakonohanar さん
駅に近い

職場に近かったので、通い始めました。着物や帯や小物など着付けに必要なものをレンタルできるコースがあるので、仕事帰りでも気軽に通うことができます。教室はグループレッスンで、和気あいあいとした雰囲気です。着付け友達もたくさんできました。

引用元:https://www.ekiten.jp/

長沼静きもの学院(阪急梅田校)の基本情報

おすすめポイント着物の歴史や約束事、所作やマナーが学べる!和のマナーや教養が身につく
実績や評判70年以上の歴史を誇る学院
講師のサポート最高の技術と指導資格をもつ講師陣による指導が受けられる
無料体験の有無無料体験あり
レッスン形式クラス制
料金着物着付け科らくらく着物プラン1万5,400円~ など

大阪でおすすめの着付け教室のアクセス一覧

その他:大阪のおすすめ着付け教室

きの和装学苑大阪天満教室
基本情報
所在地 大阪市北区天満4丁目17-11
電話番号 099-223-6160
料金 月謝 5,000円~
※その他諸費用あり
レッスン形式 記載なし
アクセス 大阪天満宮駅徒歩5分
営業時間 記載なし
公式サイト http://www.kino-wasou.co.jp/
きものさくさく
基本情報
所在地 東大阪市長田3-3(お申込後、詳細住所等を知らせてもらえる)
電話番号 090-1144-1325
料金 4,000円/1回(90分)
レッスン形式 個人レッスン
アクセス 長田駅から徒歩約5分
営業時間 11:00~20:00
公式サイト http://www.kimonosakusaku.com/
たま着物教室
基本情報
所在地 〒560-0055 大阪府豊中市柴原町5-5-23 2F(コワーキングスペースUmidass)
電話番号 080-3866-7228
料金 3,000円/1回(90分)
レッスン形式 出張レッスンなど
アクセス 柴原阪大前駅徒歩7分
営業時間 記載なし
公式サイト https://tamakimono.com/
日本文化普及協会 弁天町教室
基本情報
公式サイトhttp://fukyu-kitsuke.com/

所在地 大阪市港区弁天2丁目1-5 港区民センター
電話番号 0120-352-462
料金 3,000円~/1回(2時間)
※その他諸費用あり
レッスン形式 集団レッスン・マンツーマン
アクセス 弁天町駅徒歩5分
営業時間 金曜日 10:00~12:00
田坂着付け個人教室
基本情報
所在地 〒562-0036 箕面市船場西3丁目6番
電話番号 072-727-6311
料金 5,000円/月謝
※その他諸費用あり
レッスン形式 個人・出張
アクセス 千里中央駅 徒歩15分
営業時間 平日10:15~14:15
土曜13:00~17:00
公式サイト https://tasaka-kitsuke.com/
いちごの花
基本情報
所在地 【本町教室】大阪市中央区瓦町4丁目5-3-6F
電話番号 記載なし(問い合わせフォームあり)
料金 6,000円~/1回(90分~)
※その他諸費用あり
レッスン形式 マンツーマン
アクセス 本町駅 徒歩4分
営業時間 記載なし
公式サイト https://ichigonohana.net/
きものレッスン七緒
基本情報
所在地 大阪市北区池田町3-1 ぷららてんま2階 ぷららくらぶ内
電話番号 記載なし(問い合わせフォームあり)
料金 4,000円~/1回
※その他諸費用あり
レッスン形式 少人数制
アクセス 天満駅 徒歩3分
営業時間 土曜日・日曜日
公式サイト http://www.eonet.ne.jp/~770/
はん和きもの学院
基本情報
所在地 大阪府堺市北区長曽根町10 柳生第2ビル 3F
電話番号 0120-15-0291
料金 5,500円~/1回
※その他諸費用あり
レッスン形式 マンツーマン
アクセス なかもず駅 2番出口徒歩1分
営業時間 平日10:00~17:00
公式サイト https://hanwakimono.co.jp/
装道礼法きもの学院 大阪校
基本情報
所在地 〒530-0001 大阪市中央区大手前1-7-31
電話番号 0120-17-3010
料金 31,000円~
※その他諸費用あり
レッスン形式 クラス制
アクセス 天満橋駅直結
営業時間 平日9:00~18:00 (土日祝日休)
公式サイト https://www.sodo.or.jp/
典雅きもの学院 吹田校
基本情報
所在地 大阪府吹田市昭和町13-5
電話番号 0120-070-381
料金 500円~/1回(90分)
※その他諸費用あり
レッスン形式 少人数制・マンツーマン
アクセス 吹田駅 徒歩5分
営業時間 10:00~18:00
公式サイト https://www.tenga.jp/index.html
いち波心斎橋校
基本情報
所在地 〒542-0081 大阪府 大阪市中央区南船場4-4-3 心斎橋東急ビル 5階
電話番号 0120-92-2115
料金 4,000円~
レッスン形式 少人数制
アクセス 心斎橋駅③号出口方向直結
営業時間 10:00~19:00(水曜日定休)
公式サイト https://ichiha.net/
きものビル白水苑
基本情報
所在地 大阪市中央区南本町3-2-4 きものビル(大泉ビル)
電話番号 06-6252-1210
料金 500円~/1回(60分)
レッスン形式 マンツーマン
アクセス 地下鉄本町より3分
営業時間 午前:11:00~ /午後:18:00~ (水・金・祝定休)
※現在は休講中
公式サイト http://www.kimono1.com/charm/school.html
京じぇんぬ
基本情報
所在地 〒569-1196 大阪府高槻市白梅町4-1 高槻阪急 2階専門店内
電話番号 072-686-5505
料金 500円~/1回(60分)
レッスン形式 少人数制・マンツーマン
アクセス 高槻駅 徒歩4分
営業時間 10:00~20:00
公式サイト https://www.kyo-sienne.com/%E7%9D%80%E4%BB%98%E3%81%91%E6%95%99%E5%AE%A4/
榊きもの教室大阪校
基本情報
所在地 【大阪校】大阪府大阪市北区西天満4丁目8-8 大倉ビル4F
電話番号 072-675-6601
料金 3,000円~/1回(90分)
※その他諸費用あり
レッスン形式 マンツーマン
アクセス 北新地駅 徒歩11分
営業時間 9:00~20:00
公式サイト http://www.sakakikimono.com/
着楽楽
基本情報
所在地 【あべのアポロ本校】大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-31 あべのアポロビル
電話番号 0800-200-2551
料金 5,000円~
レッスン形式 少人数制
アクセス 天王寺駅 徒歩4分
営業時間 10:00~21:00
公式サイト https://kirara-kitsuke.com/
和ゆり着物教室
基本情報
所在地 大阪府枚方市北山
電話番号 記載なし
※問い合わせフォームあり
料金 2,500円~/月
レッスン形式 少人数制・プライベートレッスン
アクセス 京阪電車くずは駅
営業時間 記載なし
公式サイト https://yurikimono.com/
和心流着付け教室大阪心斎橋店
基本情報
所在地 〒542-0086大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目9-2心斎橋OPAキレイ館2階エスカ脇
電話番号 記載なし
※問い合わせフォームあり
料金 1,500円~
レッスン形式 記載なし
アクセス 心斎橋駅 徒歩5分
営業時間 11:00~19:00
公式サイト https://kyotokimono-rental.com/lesson

授業内容は?料金は?着付け教室ってどんなところ?

授業内容は?料金は?着付け教室ってどんなところ?
着付け教室ではどんなことを学べて、料金はどのくらいかかるのかを紹介します。着付けに興味はあってもまだ着付け教室について詳しく調べていない人は要チェックですよ。

着付け教室の授業内容

着付け教室の多くには初級・中級・上級のようにいくつかのクラスが存在し、それぞれのクラスで違った内容が学べるようになっています。クラス別に授業内容を見ていきましょう。

初級の着付け教室

初級では、基礎的な知識から長襦袢や普段着の着付け、帯の結び方などを学べるのが一般的です。初歩的な部分からしっかり教えてもらえるので、着物についてほとんどなにも知らない場合でも心配することはありません。

中級の着付け教室

中級になると、普通に着られるようになるのではなく「きれいに」着られるようになるための勉強ができます。袋帯・名古屋帯をきれいな仕上がりにするためのレッスンや着物で出かけるための実践的な講座などが受けられるので、基礎は十分身に付いている人は中級を選ぶとよいでしょう。

上級の着付け教室

上級は、おもにきれいさに加えて「早さ」を身に着けるためのレッスンが受けられます。どうしても時間がかかってしまいがちな着付けを素早く終えられるようになるため、日常的に着物を着たい人などに最適です。

以上の内容はあくまで一例ですが、こうした内容を学べるようになっているケースは多いです。ぜひ参考にしてみてください。

年齢層について

着付け教室に通っている人の年齢層が気になる人もいることでしょう。自分とは年が大きく離れている人がほとんどだったりすると通いづらいので、できれば事前に知っておきたいですよね。

結論からいうと、着付け教室に通う人のなかにはこのくらいの年齢の人が多いと断言することはできません。20代~50代がメインではありますが、それよりももっと上の世代の人でも着付け教室に通っている人はおり、年齢の幅はどのような教室でもかなり広くなっている傾向があります。

着物を自分で着られるようになりたいと考えて通う人もいれば、着付けのプロを目指すために通う人や子どもの成人式に着付けをしてあげたいとの思いから通う人など、着付け教室に通う理由は人それぞれです。そのため、年齢層もとても幅広いものになっているわけですね。

取得できる資格

着付け教室ではいろいろな資格を取得することもできます。着物を自分で着られるようになりたい人だけでなく、着付けに関する資格を取りたいと考えている人にとっても、着付け教室はおすすめの場所です。

取得できる資格としては、まず「着付講師認定証」が挙げられます。こちらは「3級着付講師」「2級着付講師」「1級着付講師」の三段階に分かれています。

ほかには「着物免許」を取得できる教室も存在します。「着物免許」は、京都きもの芸術文化協会が発行している着付けの資格です。

「きもの講師資格」も着付け教室で取得可能な資格のひとつです。自分で着物を着ることができれば取れる級から、花嫁衣裳の着付けや色彩理論をマスターしていないと取ることができない級まで、級の幅が非常に広い資格となっています。

国家資格である「着付け技能士」も、着付け教室で取得できる場合があります。こちらは実務経験が必須となるので、資格取得に挑戦する際は注意しましょう。

費用はどのくらいかかる?

着付け教室に通う場合にかかる費用がどのくらいなのかかが気になる人もいるのではないでしょうか。人によってはそこが一番気になるポイントかもしれませんね。

着付け教室の料金は月謝制になっているところもあれば、数回分の受講料をまとめて払わなければいけないようになっているところもあります。また、なかには受講一回につきそのぶんの料金を払わなければいけないようになっているところなどもあり、支払い方法はさまざまです。

月謝制の場合、入学金は3,000円ほど、月謝は8,000円ほどが相場金額です。まったくの初心者からスタートした場合、上記の初級レベルの内容をしっかりと身に着けるためには2~3か月かかるため、およそ2~3万円が必要になると見てよいでしょう。

  • 着付け教室では基礎的なことから素早くきれいに着物を着る方法まで、幅広い内容が学べる
  • 年齢層もとても幅が広い
  • 着付講師認定証・着物免許・きもの講師資格・着付け技能士などの資格を取得可能
  • 料金の支払い方法はさまざまだが、初心者が初級レベルをマスターするには2~3万円ほどかかる

独学で学ぶ?着付け教室に通う?それぞれのメリット・デメリット

独学で学ぶ?着付け教室に通う?それぞれのメリット・デメリット
着付けは着付け教室に通わず独学で学ぶことも可能です。果たして、独学と着付け教室に通うのとではどちらがよりよいのでしょうか。

独学のメリット

独学で着付けを学ぶ場合のよいところは、費用がかからない点です。着付け教室に通うという選択肢は、どれだけ料金が安い教室を選んだとしても、独学の「無償」と比べると費用面では劣ってしまいます。

近年は動画サイトに着付けのレクチャー動画などがたくさんアップロードされているので、そういったものを活用すれば独学でもしっかりと着付けの方法を習得することができます。もちろん、指南書を買ってきて学ぶことも可能です。

独学のデメリット

独学する場合の少し大変なポイントは、間違いなく正しい着付けを身に着けられるわけではないことです。動画や書籍などだけを頼りに学んでいると、間違った方法を正しい着付けのやり方だと勘違いしてしまうおそれがあります。

動画や書籍の情報が間違っている可能性があるといいたいのではなく、ここでいっておきたいのは、動画などの情報は正しくても、あなたが間違って覚えてしまう危険があるということです。独学だと、間違って理解したことを「間違っている」と指摘してくれる人がいないため、なかなか間違いに気付くことができず、長年にわたって間違った方法で着物を着続けてしまう事態にも陥りかねません。

着付けは正しく行わないと、見た目が悪くなるばかりか、着ていて苦しく感じてしまう場合もあります。長く着物を着ていきたい人などは、なるべく独学で学ぶのは避けるほうが無難です。

着付け教室のメリット

着付け教室の利点は、正しい着付けの方法を確実に身に着けられることです。独学のように一人で行うのではなく、専門の講師から教えてもらえるので、もし間違ってしまった場合もすぐに指摘してもらって直すことができます。

また、講師がいるおかげで、疑問が浮かんだら質問をして聞くこともできます。独学の場合、疑問点については随時自分で調べなければならず、そのうえ疑問に対する回答が確実に見つかるわけでもないので、質問ができるのも着付け教室に通う際の大きな利点なのは間違いありません。

そして、資格の取得が目指せるのも着付け教室ならではの利点です。着付けについての資格には教室に通うことでしか取得できないものがいくつもあるため、資格を取っておきたい人には独学よりも着付け教室のほうが圧倒的におすすめです。

着付け教室のデメリット

着付け教室の難点は、費用がかかってしまうことです。可能な限り費用をかけないで着付けを習得したい人には、独学のほうがおすすめかもしれません。

とはいえ、着付け教室のなかには受講にかかる料金がとても少なく済むようになっているところが存在します。そういった教室を選んで通えば、それほど費用面を苦に感じることもないでしょう。

また、着付け教室には決まった時間に通って学ばなければいけないという時間的な難点もあります。しかしそれも、都合の合う時間に振替可能になっている教室に通うなど、解決方法はいくらでも存在するので、実際のところはあまり大きな問題ではないといえます。

おすすめは着付け教室!

メリットとデメリットの両方を鑑みて比較すると、独学と着付け教室では着付け教室のほうがおすすめです。費用や時間といった独学と比べると少し負けてしまっている部分もあることにはありますが、正しい着付けを確実に身に着けられることや、資格を取得できることなどの利点を加味して考えれば、着付け教室は独学に大きく勝っています。

これから着付けを学ぼうと考えている人は、着付け教室に通うことを念頭に置いて学び方を考えるとよいでしょう。

  • 独学は費用がかからないことと自由さが魅力
  • 着付け教室の利点は正しい着付け方法が確実に身に付くことと資格を取得できること
  • 費用や時間がかかるのが着付け教室の難点
  • 総合的に見ておすすめなのは着付け教室

どんなときに和服を着る?Webアンケートで調査してみました!

着付け教室で着物を自分で着られるようになったら、皆さんどこへ出掛けようと思っていますか?お友達と着物を着て遊びに行く場面を想像すると、期待に胸がふくらみますよね!

ここでは、和服を着ていくと映える場面をいくつか知っておきましょう。ここぞというときに着ると周囲から一目置かれるかもしれませんよ。
 
今回、Webアンケートを利用して、どのような場面で和服の着用を考えている方が多いのか調べてみました。ぜひ、結果を参考に着物を楽しんでみてください。

大阪府の着付け教室についてのアンケート結果画像

結婚式に着物を着たいと思っている方はとても多いようですね。結婚式のゲストとして色留袖や振袖で参加すると、華やかなお祝いムードを盛り上げられるでしょう。

次に多かったのは、お宮参り・七五三でした。この場合母親は、訪問着、色無地、付け下げなどを着ることが一般的です。赤ちゃんや子どもの着物の色・柄との相性を考えて、着物を選ぶのがポイントですよ。

それから、日本には着物が似合う季節のイベントがたくさんあります。春には、ひな祭りやお花見、夏には夏祭りや花火大会などが挙げられるでしょう。他にも秋には、お月見や紅葉狩り、冬にもお正月・初詣、節分がありますから、本当に一年中着物を楽しめることがわかりますね!

入学式・卒業式での母親の着物は、訪問着、色無地、付け下げを選ぶと良いでしょう。どちらの場面でも、落ち着きのある上品な華やかさがある着物を着たいですね。

パーティーでは、事前にドレスコードを確認しておくことが大切です。どのような集まりであるのかによって、選ぶべき着物の種類が変わってきます。着物の格に注目してみてください。

着物には、その場の雰囲気を華やかにする効果やきちんとした印象にする力があります。お出掛け先や立場にふさわしい着物の種類を選びましょう。次の見出しで詳しく解説していきます。

意外に知らない!?着物の種類をTPOにわけて解説!

意外に知らない!?着物の種類をTPOにわけて解説!
着物にはいくつもの種類があり、外に着て行くときはTPOを考慮しなければいけません。うっかり場違いな着物を着て行くことになってしまわないように、着物の種類をTPO別に解説します。

結婚式

結婚式では着物のなかでも一番格式が高い「第一礼装」とされているものを着る必要があります。花嫁は「打掛」を、親族も「黒留袖」などを着用するのが一般的です。

「打掛」には白無垢や色打ち掛けなどの種類があります。現代の結婚式における花嫁衣装です。

「黒留袖」は既婚女性が着るもので、結婚式では基本的に新郎新婦の母や親族が着用します。黒地で合計五か所に紋が入っている、落ち着いた雰囲気と豪華さを兼ね備えた着物です。

未婚女性は黒留袖ではなく色留袖や振袖を着るのが一般的です。色留袖を着用する場合、黒留袖と同じように紋が五つ入っているものであれば、第一礼装として結婚式にも問題なく着て行けます。

パーティー

パーティーなどに着て行ける着物としては「訪問着」「つけさげ」「小紋」などがあります。「訪問着」は留袖や振袖に次ぐフォーマルな着物で、未婚・既婚どちらの場合でも着ることが可能です。

「つけさげ」は訪問着を簡略化した着物です。反物を染める手法で作られており、デザインはシンプルなものが多い傾向があります。

「小紋」は同じ柄が繰り返されているのが特徴の着物です。ちょっとしたお出かけ用ではありますが、上品な柄のものであればパーティーなどでも着られます。

普段着

着物のなかにはおもに普段着として使うためのものもあります。「紬」「絣」「黄八丈」「ウール」「木綿」「銘仙」「浴衣」などがそうです。

「紬」は織り着物の代表的な存在です。元々和装の普段着として使われており、現代でも普段着や軽い外出着として使える着物になっています。ちなみに、紬はどれだけ高価であったとしても婚礼や茶会などには適さないので注意しましょう。

「絣」はところどころの模様がかすれているように見える着物です。織り方によってかすれを表現しているのは「織絣」、染め方によって表現しているのは「染絣」と呼ばれます。絣も適した場所は紬とまったく同じなので、フォーマルな場には不向きです。

「黄八丈」は黄色の縞に染められた着物です。こちらも基本的に普段着用となります。

「ウール」と「木綿」は、安価で丈夫な着物の代表格です。この二つも普段着としての用途がおもなタイプとなっています。

「銘仙」は先染め平織の絹織物着物で、「浴衣」はいわずと知れた最もカジュアルな着物です。かなりタイプが違うように思えますが、この二つも普段着用です。

  • 結婚式には打掛・黒留袖・色留袖などが最適
  • パーティー向きなのは訪問着・つけさげ・小紋など
  • 紬・絣・黄八丈・ウール・木綿・銘仙・浴衣などはおもに普段着用

大阪府にある着付け教室の失敗しない選び方

大阪府にある着付け教室の失敗しない選び方
着付けをしっかりと身に着けるためには、教室選びに失敗しないことがとても大事。ここでは、大阪府にある着付け教室を選ぶときの失敗しない選び方を解説します。

料金で選ぶ

着付け教室を選ぶにあたってまず確認しておく必要があるのが料金面です。教室ごとにどのくらいの費用がかかるのかは違うため、無理なく通える料金になっているかどうかを見ておかなければいけません。

なかには無料だと謳っている着付け教室もありますが、そういったところは受講料が無料でもテキスト代などが別途かかるようになっているケースが多いため、要注意です。目先のお得さに惑わされないようにしましょう。

おすすめなのは、授業一回につき料金が発生するタイプの教室です。そのタイプは授業料がとても低く設定されているケースがあるため、ぜひ探してみてください。

カリキュラムで比べる

着付け教室はカリキュラムも教室によってそれぞれです。そのため、あなたの学びたいことがきちんと学べるようになっているかどうかに着目することも必要になります。

大手の着付け教室では、認定校のカリキュラムに沿った内容を学べるようになっている場合が多いので、大手を選んでおけばほぼ間違いはないでしょう。また、大手はただ着付けを身に着けられるだけでなく、資格の取得もできるようなカリキュラムになっていることもあるため、資格を取りたい人にも向いています。

カリキュラムを確認するときにはグループレッスンなのか個別指導なのかも見ておくのがおすすめです。

グループレッスンもよくないわけではないですが、少人数制や個別指導のほうが効率よく学べるのは事実です。可能であれば少人数制や個別指導を行っている教室を選ぶようにしてみてください。

ちなみに、教室によってはおでかけ授業などのイベントがカリキュラムに豊富に組み込まれているところもあります。楽しみながら学んでいきたいなら、そういったタイプの教室を選ぶとよいでしょう。

見学会や体験会に参加してみる

見学会や体験会などを開催している着付け教室はたくさん存在するので、興味のある着付け教室がそういったイベントを行っているのであれば、積極的に参加しましょう。ホームページを見たり問い合わせたりするだけでは分からない部分を、あなた自身の目で確かめるチャンスです。

レンタルや預かりサービスがあるか

着付け教室に通いたいと考えている人のなかには、まだ自分の着物を持っていないという人も少なくないと思います。むしろ、着付けの方法を覚えていない段階では、自分の着物を持っている人のほうが少ないのではないでしょうか。

自分の着物を持っていない人は、着物を持っていなければ着付け教室に通うことができないのではないかと思っているかもしれません。しかし、実はそんなことはないのです。

着付け教室には着物のレンタルサービスがあるので、着物を持っていなくても着付けを学ぶことができます。ただし、レンタルサービスが存在しない教室もあるため、レンタルサービスの有無も事前に確認しておいたほうがよいでしょう。

加えて、教室によっては着物の預かりサービスが用意されているところも存在します。預かりサービスがあれば毎回身軽な状態で教室に通えるので、既に着物を持っている人は預かりサービスがあるかどうかに着目して教室選びをするとよいでしょう。

目的や場所を重視する

着付けを学ぶ目的によって、最適な教室は違ってきます。あなたの目的を達成する手助けになってくれるかをよく考えて選ぶことも非常に大切です。

さらに、教室のある場所も選ぶうえではとても重要な要素です。できるだけアクセスのよい場所にある教室を選べば、継続しやすくなります。

振替授業が可能になっているか

振替授業が可能になっている教室は、振替不可能な教室と比べて段違いに通いやすいので、振替授業が可能かどうかも見ておきたい部分です。忙しい合間を縫って教室に通おうと考えている人は特に、振替授業ができるのかをしっかり確認しておきましょう。

予期せぬ用事ができてしまったときに振替ができないとなると、せっかく通ったのに着付けを覚えられなかったなんてことにもなってしまいかねません。着実に着付けをマスターしたいのなら、振替授業が可能な教室を選びましょう。

  • 受講一回ごとに料金が発生するタイプは比較的安く済むケースがあるのでおすすめ
  • 少人数制や個別指導のカリキュラムになっている教室も効率的でよい
  • 見学や体験会には積極的に参加しよう
  • レンタルサービス・預かりサービス・振替授業などがある教室も便利
  • 場所や目的も選ぶ際の基準になる

大阪で着付け教室を選ぶなら、まずは体験してみるのがおすすめ!

大阪にはたくさんの着付け教室があり、そのどれもがそれぞれ違った魅力を持っています。ホームページを見比べ続けていると、結局どの教室があなたに一番合っているのかが分からなくなってきてしまうかもしれません。

そのため、気になる着付け教室が見つかったら、まずはその教室の授業を体験してみるのがおすすめです。多くの教室が体験会などを行っているので、ぜひ申し込んでみてください。

大阪府の着付け教室!おすすめ比較表

いち利
いち利(大阪心斎橋校)の画像
おすすめポイント
満足度第一位の人気着付け教室!ワンコインで始められる実践型レッスン
実績や評判
「一般財団法人 日本和装協会」認定校!生徒さんからの満足度98.5%
講師のサポート
着物に関する知識と経験が豊富な着物コンシェルジュによるサポートが受けられる
無料体験の有無
無料体験説明会あり
住所
住所:大阪府大阪市中央区南船場4-4-17 1・2F
TEL:06-6121-5100
営業時間
11:00~19:00(火曜定休)
もっと詳しく
いち瑠
いち瑠(梅田校)の画像
おすすめポイント
着付けからお出かけまで全て楽しめる、充実したレッスンとお出かけイベント!
実績や評判
きものdeおでかけ講座の評判・今後(も)通いたい教室・おすすめしたい教室でNO.1に選ばれた
講師のサポート
着付けのコツからコーディネイトまで幅広く相談できる
無料体験の有無
無料体験あり
住所
住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
あべのハルカス28F
TEL:06-6105-0192
営業時間
<平日>(1)10:30~(2)14:30~(3)19:00~
<土>(1)10:30~(2)12:30~(3)17:00~
<日>(1)10:30~(2)12:30~(3)17:00~
もっと詳しく
日本和装
日本和装(グランフロント大阪)の画像
おすすめポイント
入会金、着付け教室は無料!着付け以外も学べる充実したカリキュラム
実績や評判
品質マネジメントの国際基準ISO9001の認証を取得
講師のサポート
着付け講師歴7~11年のベテラン講師による本格的なサポートが受けられる
無料体験の有無
不明
住所
住所:大阪府大阪市北区大深町4-20
グランフロント大阪タワーA15F
TEL:0120-154-829
営業時間
不明
もっと詳しく
日本民族衣裳振興協会
日本民族衣裳振興協会の画像
おすすめポイント
基礎から応用まで無料で受講可能!オンラインも取り入れた安心のレッスン
実績や評判
着物メーカーであるCommonStyle(株)運営のもと各メーカーや企業の協賛を受けながら講座を実施
講師のサポート
経験豊富な講師の導きによって着物に関する知識を幅広く学べる
無料体験の有無
入会金・受講料が全て無料の「無料オンライン着物着付け教室」あり
住所
住所:大阪府大阪市淀川区西中島6丁目2‐3
チサン第7新大阪607
TEL:0120-930-242
営業時間
不明
もっと詳しく
長沼静きもの学院
長沼静きもの学院(阪急梅田校)の画像
おすすめポイント
着付けを始め「教養」も大切した、優しく丁寧な質の高いレッスンが大人気!
実績や評判
70年以上の歴史を誇る学院
講師のサポート
最高の技術と指導資格をもつ講師陣による指導が受けられる
無料体験の有無
無料体験あり
住所
住所:大阪府大阪市北区芝田1-1-4
阪急ターミナルビル9F
TEL:06-6377-5911
営業時間
1部 2部 3部
平日 10:00〜12:00 14:00〜16:00 18:30〜20:30
土曜 10:00〜12:00 14:00〜16:00
(※日曜・祝日定休)
もっと詳しく

記事一覧

投稿日 2022.11.15
大切な行事だけでなく、ちょっとしたお出かけに着物を着る方もいるでしょう。美しい着物だからこそ、大切に保管したいですね。季節に応じて着物も衣替えが必要ですが、どんなタイミングで衣替えするのがよ
続きを読む
投稿日 2022.10.15
着物を着ている姿は美しく品があるので、自分で着付けができたらとても素敵ですね。着付けは以前から人気の習い事です。しかし、初めて着付け教室に通う場合は、何を用意していけばよいのか分からないもの
続きを読む
投稿日 2022.09.15
以前からCMや広告などで無料の着付け教室があることを知っている方もいるでしょう。しかし、なぜ無料で着付け教室に通えるのか不思議に思う方もいるでしょう。そして、どこまで教えてもらえるのか気にな
続きを読む
投稿日 2022.08.15
どんな学びもオンラインで得られるようになったことには、喜びを感じている方も多いのではないでしょうか。しかし、着付けに関しては「オンラインレッスンでいいのかな?」という疑問をもっているかもしれ
続きを読む
投稿日 2022.07.15
着付けに興味をおもちの方の中には、着付け教室に通い、ゆくゆくは資格の取得をと考えている方も多いのではないでしょうか。しかし「実際に取得できる資格についてはよくわかっていない」という方もいるか
続きを読む
投稿日 2022.06.15
着付けの習得を検討している方のなかには「最終的には資格をとりたい!」と考えている方も多いでしょう。その場合、どのくらいの期間で資格取得が目指せるのか気になるのではないでしょうか?今回は、その
続きを読む
投稿日 2022.05.15
現代では、着物を着る機会というのは、そう多くない方がほとんどでしょう。だからこそ、人生の節目に着るものというイメージを持つ方も少なくありません。そんな節目を飾る着物を、人に着付けてあげること
続きを読む
投稿日 2022.04.15
着物を自分で着てみたいと思う場合、着付け教室がおすすめです。着付け教室は無料のものからそれなりの金額のものまで幅広く存在しますが、どの着付け教室を選ぶかによって着物への意識が変わってきます。
続きを読む
投稿日 2022.03.15
日本の伝統文化衣装着物。着物を着ると背筋が伸びて気持ちもピンと引き締まりますね。最近では、着物は人生の節目に着る機会が多いです。着物にはTPOに合わせたマナーといったものがあり、これから着物
続きを読む
投稿日 2022.02.15
会社情報 和心流着付け教室大阪心斎橋店 住所:〒542-0086大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目9-2 心斎橋OPAキレイ館2階エスカ脇 アクセス 和心流着付け教室大阪心斎橋店は、株式会社和
続きを読む
投稿日 2022.01.15
会社情報 和ゆり着物教室 住所:大阪府枚方市北山 アクセス 着付けを自分でできるようになることに憧れを抱いている方は少なくないでしょう。和ゆり着物教室は、2008年、大阪府枚方市の自宅で着付
続きを読む
投稿日 2021.12.15
着付け教室に通いたい!と思っても、着付けに必要な道具が家に揃っているという人は少ないですよね。着物や帯がいるのは分かりますが、その他の小物類に関しては必要なものが分からないという人も多いです
続きを読む
投稿日 2021.12.15
着物は日本に古くから伝わるファッションとして定着しており、現在でも多くの方が楽しんでいます。この記事では、季節にふさわしい着物の種類や柄について解説します。より着物が魅力的になる小物も紹介す
続きを読む
投稿日 2021.12.15
着物を着ると、いつもの自分よりも美しく感じて、嬉しくなった経験がある方も多いのではないでしょうか。もちろん初めての場合は、誰かに着付けをしてもらうのですが、「自分でできるようになれたら」と憧
続きを読む
投稿日 2021.12.15
天王寺や阿倍野の周辺で着付け教室を探している方はいませんか?ただ、毎日仕事や家事などに追われていると、なかなか着付け教室に通うなんて難しいですよね。しかし、天王寺・阿倍野では、そんな忙しいあ
続きを読む
投稿日 2021.12.1
会社情報 株式会社本きもの松葉 着楽楽kimono教室 住所 【あべのアポロ本校】 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-31 あべのアポロビル TEL:0800-200-2551 アクセス
続きを読む
投稿日 2021.12.1
会社情報 杉本美穂きもの学院指定 榊きもの教室 住所 【大阪校】 大阪府大阪市北区西天満4丁目8-8 大倉ビル4F TEL:072-675-6601 アクセス 榊きもの教室大阪校は、着付けの
続きを読む
投稿日 2021.12.1
会社情報 京じぇんぬ 住所:〒569-1196 大阪府高槻市白梅町4-1 高槻阪急2階専門店内 TEL:072-686-5505 アクセス 大阪府高槻市にある「京じぇんぬ」は、“ワンコインレ
続きを読む
投稿日 2021.12.1
会社情報 きものビル白水苑 住所:大阪市中央区南本町3-2-4 きものビル(大泉ビル) TEL:06-6252-1210 アクセス きものビル白水苑は、大阪市中央区にあります。着物の魅力に触
続きを読む
投稿日 2021.12.1
会社情報 株式会社一蔵 住所 【心斎橋校】 〒542-0081 大阪府 大阪市中央区南船場4-4-3 心斎橋東急ビル 5階 TEL:0120-92-2115 アクセス いち波心斎橋校は、株式
続きを読む
投稿日 2021.11.15
成人式を見るとわかりますが、女性は艶やかな振袖姿がほとんどです。一時洋装人気という時代もあったようですが、今はレトロブームが相まって、着物に憧れる女性が少なくありません。そういう訳で着付け教
続きを読む
投稿日 2021.11.15
着付けに興味があって習得しようと思っても、着物や帯、着付けに必要な小物類を持っていない人もいます。かつては嫁入り道具の一つであった着物も、今の時代はレンタルが主流となっていて、成人式の振袖レ
続きを読む
投稿日 2021.11.15
着付けに興味を持ち、習得しようと着付け教室に通う人も少なくありません。ところが思った以上に費用が掛かることに困惑することがあります。着付けに限ったことではないかもしれませんが、どのようなトラ
続きを読む
投稿日 2021.11.15
会社情報 典雅きもの学院 住所 【吹田校】 大阪府吹田市昭和町13-5 TEL:0120-070-381 アクセス 典雅きもの学院は全国に100以上の教室があり、手ごろな授業料と質の高いレッ
続きを読む
投稿日 2021.11.1
会社情報 装道礼法きもの学院 住所 【大阪校】 〒530-0001 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 OMMビル TEL:0120-17-3010 アクセス 装道礼法きもの学院大阪校は、
続きを読む
投稿日 2021.11.1
会社情報 はん和きもの学院 住所:大阪府堺市北区長曽根町10 柳生第2ビル 3F TEL:0120-15-0291 アクセス はん和きもの学院は、大阪にある着付け教室です。堺市と大阪市に2つ
続きを読む
投稿日 2021.11.1
会社情報 きものれっすん七緒 住所 【天満扇町教室】 大阪市北区池田町3-1 ぷららてんま2階 ぷららくらぶ内 アクセス きものレッスン七緒は、大阪にある着付け教室です。着物販売業を行ってい
続きを読む
投稿日 2021.11.1
会社情報 いちごの花 住所 【大阪・本町教室】 大阪市中央区瓦町4丁目5-3-6F アクセス いちごの花は、オンライン・対面から好きなスタイルを選択して着付けを学べる教室です。出張マンツーマ
続きを読む
投稿日 2021.11.1
会社情報 田坂着付け個人教室 住所:〒562-0036 箕面市船場西3丁目6番 TEL:072-727-6311 アクセス 自分一人で着物を着られるようになったり、人に着せられるようになった
続きを読む
投稿日 2021.10.15
自分で着物の着付けができる人は少なくなっている傾向にあります。しかし、お出かけや結婚式などで着物を着用する際、自分ひとりで着られるようになりたいと思う人も多いのではないでしょうか。そこで、着
続きを読む
投稿日 2021.10.15
着付け教室に通いたいけれど、どの教室を選べばいいのか分からず悩んでいる人もいるでしょう。いきなり電話やネットから申し込むのは勇気がいりますよね。そこでこの記事では、難波でおすすめの着付け教室
続きを読む
投稿日 2021.10.15
人と違うおしゃれを楽しみしたいと思ったとき、「着物」という選択肢もあるのではないでしょうか。しかし、着物を着るためにはある程度の専門的な知識やスキルが必要です。着付け教室もたくさんあって迷っ
続きを読む
投稿日 2021.10.15
「着付け」と聞くと難しそうなイメージがありますが、初心者でも基礎から学べる着付け教室は多くあります。この記事では心斎橋周辺でおすすめの着付け教室として、「銀座いち利 心斎橋校」「京都きもの学
続きを読む
投稿日 2021.10.1
着物の着付けを学ぼうとしている方にとって、独学で技術を習得するのは大変難しいことです。そこで心強い味方になってくれるのが、初心者にもわかりやすくレクチャーしてくれる着付け教室でしょう。この記
続きを読む
投稿日 2021.10.1
関西地方は女児が13歳で晴れ着を着てお寺に参拝する十三参りや、和服に染め抜く女紋の風習があり、他所よりも着物への関心が高い地域です。古都の街並みは和装に溶け合い、自分で着物を着たくなりますよ
続きを読む
投稿日 2021.10.1
会社情報 日本文化普及協会 住所 【弁天町教室】 大阪市港区弁天2丁目1-5 港区民センター TEL:0120-352-462 アクセス 日本文化普及協会弁天町教室は、「和の心」と「和の文化
続きを読む
投稿日 2021.10.1
会社情報 たま着物教室 住所 【豊中柴原教室】 〒560-0055 大阪府豊中市柴原町5-5-23 2F(コワーキングスペースUmidass) TEL:080-3866-7228 アクセス
続きを読む
投稿日 2021.10.1
会社情報 きものさくさく 住所:東大阪市長田3-3(詳細は問い合わせ後) TEL:090-1144-1325 アクセス 1人で着物を着られるようになる着付け教室。知識と技術を身に付ければ、将
続きを読む
投稿日 2021.09.15
会社情報 きの和装学苑 住所 【大阪天満教室】 大阪市北区天満4丁目17−11 TEL:099-223-6160 アクセス 全国展開している「きの和装学苑」は、帯結びを前で結んで後ろへ回す着
続きを読む
SEARCH

新着記事

大切な行事だけでなく、ちょっとしたお出かけに着物を着る方もいるでしょう。美しい着物だからこそ、大切に保管したいですね。季節に応じて着物も衣替えが必要ですが、どんなタイミングで衣替えするのがよ
続きを読む
着物を着ている姿は美しく品があるので、自分で着付けができたらとても素敵ですね。着付けは以前から人気の習い事です。しかし、初めて着付け教室に通う場合は、何を用意していけばよいのか分からないもの
続きを読む
以前からCMや広告などで無料の着付け教室があることを知っている方もいるでしょう。しかし、なぜ無料で着付け教室に通えるのか不思議に思う方もいるでしょう。そして、どこまで教えてもらえるのか気にな
続きを読む